Twitterまとめ 健康情報 生活の知恵 芸能スポーツ関連

あさイチでアタマジラミを特集していた

新学期になるとシラミが増えるみたいで、あさイチでシラミを特集していました。

新学期が始まり、学校で子どもの間で広がっているそうです。

シラミは、手でつまんでも簡単に取れないのが特長だそうです。

戦後に流行したシラミは、コロモジラミだそうです。

このコロモジラミは、衣服に寄生するシラミで、衣服を洗濯したり替えたりするのが難しい人に多かったそうです。

現在の流行は、アタマジラミなのだそうです。

髪の毛だけに寄生するアタマジラミは、主に子どもに多いのですが、大人でも、どんなに清潔にしていても寄生するそうです。

人と接する機会が増えると相談件数も増えるのがアタマジラミだそうです。

これから感染が広がる懸念があるそうです。

頭の接触、くしや帽子の共有で感染するのですが、アタマジラミは、人の頭や髪から離れると1日から3日ほどで死ぬそうです。

アタマジラミを頭から追い出すには

アタマジラミを頭から追い出すには、頭が触れる布団やシーツを洗濯して、部屋を掃除し、その上で駆除ができるという専用のシャンプーを使うと良いみたいです。

ただ、専用シャンプーでも卵には効果が無いそうで、シャンプー後に孵化する可能性があるそうです。

ですから、シラミの卵を取り除くための専用のくしを使うとよいみたいです。

 

アタマジラミに感染したら

あさイチでは、アタマジラミに感染したときの対策の3か条を紹介していました。

対策は、

  • 毎日髪を洗う
  • 目の細かいくしで髪をとく
  • 洗えるものは毎日洗濯

と3つだそうです。

殺虫成分が入った専用のシャンプー・ローションも効果的だそうです。

 

シラミは、学校保健法で、通常出席停止の措置は必要ないと考えられる伝染病となっているそうです。

Twitterでのアタマジラミへの反応

-Twitterまとめ, 健康情報, 生活の知恵, 芸能スポーツ関連
-,

© 2022 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?