アウトドア 車中泊

車中泊で旅行するメリット

車中泊での旅行には、楽しみも当然過ぎるくらいあります。

そして、メリットもたくさんあります。

  • 時間を気にせず自由に移動できる
  • 行動範囲が広い
  • 荷物をたくさん積める
  • のんびりと旅行できる

電車やバスだと時間が決まっているので、待ち時間も出てきます。

当然、夜になると移動できなくなります。

でも、車で車中泊での旅行なら、時間を気にしないで自由に移動ができます。

と言うことは、時間を効率良く使えるということです。

このことが、車で車中泊する旅行を選んだときの最大のメリットなのではないでしょうか。

それに、行動範囲が広くなりますから、それも車で車中泊する旅行のメリットです。

電車やバスだと路線が決まっているから、行きたい場所に行くのに何度も乗り換えをしないといけないことが多々あります。

車なら目的地までそのまま行けるのでストレスになりません。

その時の気分で色々な場所に移動できます。

電車やバスの場合、必要最低限の荷物しか持っていけませんよね?

しかし、車で車中泊すると決めていたら、たくさん荷物を積めるので、旅先でのハプニングにも対応しやすいというメリットもあります。

そして、周りの目を気にせずにのんびりと旅行できるというのも車で車中泊する旅行のメリットです。

スポンサーリンク



車中泊のコツ

旅行にお金をかけたくないとか、ホテルを取れなかったという場合に車中泊することを選ぶ人も多いはずです。

車中泊を快適にするにはコツがあります。

まずは、準備です。

最低限、寝袋、毛布、洗面用具、アイマスク、携帯トイレ、懐中電灯、虫よけグッズは用意しておきましょう。

寝袋は必あると便利なので、できるだけ持っていきましょう。

そして、車中泊の場所は、道の駅やSA・PAがおすすめです。

他の車中泊旅行客も道の駅で寝ているケースが多いですし、トイレなども完備されているので安心感があります。

ただ車中泊が禁止されている道の駅もありますから、念のために確認を取りましょう。

エンジンのかけっぱなしで寝ている人もいますが、環境に悪いですし、何かあった場合に危険です。

それに周りに迷惑になりますから、エンジンを切って寝るようにしてください。

寝ている時は無防備な状態なので、必ずドアロックを忘れないようにしましょう。

周囲の迷惑にならないように気遣いをするのを忘れてはいけません。

スポンサーリンク

WAQアウトドアストア

車中泊の旅行ならペットも連れていける

ペットを誰かに預けたり、一人で留守番をさせるのは可哀想。

ペットも家族の一員。

だから一緒に旅行に行きたいという人も多いはずです。

電車やバスだとペットと旅行するのは難しいということがあります。

ですが、車なら誰にも迷惑をかける心配がないのでペットを連れていくことができます。

ただし、ペットと旅行となると色々気を遣わないといけないことがあります。

ペットと一緒に旅行をする場合、次のようなことに注意しましょう。

  • 車に慣れさせておく
  • 休憩をこまめにとる
  • ペットを残して車から離れない
  • ペットの宿泊が可能か確認しておく
  • 車酔い対策をする
  • トイレ対策をする
  • 目的地周辺の動物病院を調べておく

まず、旅行前に車に慣れさせておきましょう。

車にいきなり乗せると暴れたり、吠えたり、降りようとして大変なことになることがあります。

事前に車での移動が楽しいと思わせてください。

休憩をこまめにとるのも大切です。

ずっと車の中に入れるとストレスが溜まりますし、体調を壊すので、こまめに休憩をとってください。

危険なのでペットを残して車から離れないようにしましょう。

車酔い対策やトイレ対策も万全に行いましょう。

途中、何があるか分からないので、目的地周辺の動物病院を調べておいた方がいいです。

スポンサーリンク



車中泊の旅行出発前に必要な準備

車で車中泊の旅行をする場合、出発前に必要な準備があります。

まず、地図を必ず用意してください。

カーナビがあっても壊れた時のために一応持っておいた方がいいです。

古い地図だとあてにならないので、最新のものを準備してください。

施設を調べておくのも重要です。

中でも重要なのがガソリンスタンドです。

旅先でガソリンスタンドが見当たらず、あたふたしてしまうケースが多いので、どこにあるのか、何時まで営業までしているのかは最低限調べておきましょう。

そして、車の場合だと時間がルーズになりがちなので、スケジュールをきちんと決めるようにしてください。

自由に移動できる分、色々な場所に行きたくなりますが、それをしてしまうと本来の目的地までなかなかたどり着くことができません。

複数人数で行く場合は待ち合わせ場所を決めて、そこから一緒に出発した方が時間ロスが少ないです。

また、持ち物の準備もしっかりと行いましょう。

地図以外にもデジタルカメラやコンタクトレンズ、文房具、傘、常備薬など必要だと思うものを準備しましょう。

スポンサーリンク



車中泊旅行のルートは決めた方がいい

効率良く旅行するためにもあらかじめ旅行ルートを決めておいた方がいいでしょう。

何も決めずに出発してしまうとどこにどうやって行こうか迷ってしまって、時間を無駄に使ってしまいます。

まず、自宅から目的地までどのようにして行くのか決めてください。

特に大型連休や観光シーズンになると道路が混雑するので、ノープランで出発するのは危険です。

目的地に着く時間を決めて、何時くらいに出ればいいのか考えておきましょう。

少し余裕を持たせるために早めに出るようにするのも大切です。

次に観光ルートを考えてください。

たくさん回りたい気持ちは分かりますが、予定をぎゅうぎゅうに詰めてしまうと慌ただしくなるので注意してください。

優先順位をつけてから観光ルートを考えると楽です。

そして、最後に帰りのルートを考えてください。

渋滞を避けるためにも高速道路を使用するなら時間に気をつけましょう。

また、翌日に仕事がある場合は少し早めに家に帰れるようにしましょう。

スポンサーリンク



子連れ車中泊旅行の注意点

お子さん連れで車中泊の旅行に出る人も多いのではないでしょうか。

お子さん連れでの車中泊旅行のときには、次のようなことに気をつけましょう

  • 移動中の飲み物や食べ物を控える
  • 携帯トイレを準備しておく
  • 子供の好きなおもちゃやCDなどを準備しておく
  • 酔い止めを飲ませておく

子供は、移動中にトイレに行きたくなることが頻繁にあります。

大人なら移動前に済ませておくことができますが、子供の場合はそれが上手くできません。

そのため、トイレが近くなるような飲み物や食べ物を控えるようにしたほうが良いでしょう。

酸味が強い飲み物は膀胱を刺激して、おしっこが近くなるので飲ませないようにしましょう。

また、カフェイン入りのチョコレートも利尿作用があるのでおすすめできません。

トイレが我慢できないといった状況に備えるために、携帯トイレを準備しておいた方がいいです。

移動中、暇を持て余してぐずってしまうことがあるので、子供の好きなおもちゃやCDなどを車に積んでおきましょう。

そして、車酔いをする子供には出発前に酔い止めを飲ませるようにしてください。

車内で本を読んだり、ゲームをすると酔いやすくなるので注意しましょう。

スポンサーリンク



オートキャンプ場ならアウトドアも楽しめる

せっかくの車中泊の旅行だから、アウトドアも楽しみたい。

そんなときのおすすめは、オートキャンプ場です。

オートキャンプ場とはテントサイトまで車で入ることができるキャンプ場のことです。

オートキャンプ場を使うと、次のようなメリットがあります。

  • 車が隣にある
  • 荷物の移動が楽
  • すぐに移動できる
  • 宿泊費が安い

一番のメリットは車が隣にあるということです。

天候が崩れた場合、すぐに車の中に避難できますし、着替えなども車内で行えます。

隣に車があるので、荷物の移動がとても楽ですね。

遠い場所から運ぶ必要がないので無駄な体力を使いません。

すぐに移動できるのもオートキャンプ場のメリットです。

アウトドアに飽きたら近くの観光施設などにすぐに行けます。

そして、ホテルに泊まるよりも宿泊費が安いということが大きなメリットです。

高くても1サイト5000円ほどなので、ホテルよりもお金がかかりません。

節約旅行をしたい時にもオートキャンプ場はもってこいです。

基本的にオートキャンプ場には炊事場やトイレなども完備されているので、アウトドアに慣れていない人でも安心して利用できます。

スポンサーリンク

WAQアウトドアストア

女性の車中泊一人旅は危険

女性が車で車中泊の一人旅をするのは、非常に危険です。

車で車中泊旅行をしたいなら、友達を誘って複数人数で行くことをおすすめします。

男性よりも力が弱いため、襲われでもしたら逃げることが難しいです。

女性一人で車中泊をするのは控えるようにしてください。

女性が一人で車旅行をするのなら、お金がかかってもホテルや旅館に泊まるようにしましょう。

一人で車中泊をして、鍵をかけ忘れてしまって、大変な思いをしたという女性も多いです。

もし、どうしても車中泊をしないといけない状況になった場合はしっかりとドアをロックしてから休みましょう。

車に詳しくない女性の方が多いと思います。

旅行中に車の調子がおかしくなった場合、パニックになってしまうこともあるでしょう。

その時に誰かもう一人いれば、冷静になって対処することができるはずです。

このように女性の車で車中泊の一人旅は何かと危険がいっぱいです。

何度も言いますが、できる限り複数人数で行った方がいいです。

なにがなんでも一人旅をしたい場合は身の安全を考えた旅行をしましょう。

スポンサーリンク



-アウトドア, 車中泊
-, , , ,

© 2020 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?