アウトドア

石で川遊び!河原に転がる石で遊ぼう!

河原に転がるたくさんの石も立派な遊び道具になります。

川の上流から流れてきた河原の石は、色も形も、そして、大きさや触った感触もさまざまです。

そんな個性豊かな石たちを集めて眺めているだけでも楽しめてしまいます。

そして、そんな河原の石を使ったいろんな遊び方もあります。

スポンサーリンク



最初に石を集めよう

河原には、たくさんの石が転がっています。

白っぽい石やマーブル模様の石、丸い石や角ばった石。

大きさ、色、形、模様、感触とさまざまです。

最初に、自分の思った通りに河原を散策して、気に入った石を集めてみましょう。

形の変わった石や鳥や魚、いろんな動物などの形に似た石を探すのも楽しいはずです。

まさに、大自然が生み出したアートです。

スポンサーリンク



河原の石を使った遊び

河原の石を使った遊びって、どんなことがあるんでしょうか。

代表的な遊びを見てみましょう。

石積み競争

親子や子ども同士で、誰が石をたくさん積めるか競争しましょう。

時間を決めて、積んだ石の数を競争しても楽しいし、積み上げた高さを競争しても楽しいですよ。

形も大きさもそれぞれ違う石を、どうすればバランスよく積み重ねることができるのか?

勝負の分かれ目、ポイントになるはずです。

遊び終わったら、使った石は元の場所に戻しておきましょう

水切り

平らな石を集めて、その集めた平らな石を川面に向かって思いっきり投げて、ジャンプさせる遊びです。

上手になれば、石は川面を何回もジャンプして遠くまで飛んでいきます。

ジャンプした回数を競争してもいいし、誰が一番遠くまで投げられたかを競争しても楽しいです。

ただ、人がいる方向へは絶対に石を投げてはいけません。

ストーンペインティング

もともとの石の形を活かして、好きな絵を描いてみましょう

人の顔、動物、虫、食べ物などいろんな絵を描いてみましょう。

石を見て思いついたままに描いていきましょう。

完成したものは、自宅に持ち帰って、ペーパーウェイトや部屋の飾りとしても使えます。

ストーンペインティングに用意する物

  • クレヨン
  • アクリル絵の具
  • 筆2~3本

アクリル絵の具を使うときは、前もってジェッソという地塗り剤を塗っておくと、絵具の定着がよくなります

こんなものを作ってみましょう

  • 家族の顔を描いたストーンアート。描いた日付も描いておけば、川遊びの思い出になります。
  • サイズが同じくらいの石を集めて万年カレンダーを作ってみましょう。一つ一つ違う形の日付が楽しくなってきます。

スポンサーリンク



流木で工作しよう

河原には、たくさんの流木も落ちています。

良く見てみると、なかには面白い形をした流木もあったりします。

ちょっと手を加えるだけで、世界に一つだけのオリジナルアートや遊び道具を作ることができます

ナイフや針金などの材料を持って行って、河原で作ることもできます。

でも、せっかくの川遊びですから、道具や材料は持っていかないで、気に入った流木を持ちかえって、自宅でゆっくり工作するのもいいでしょう。

Y字型の流木を見つけたら、パチンコを作ってみるのも楽しいですよ。

見つけたY字型の流木に太いゴムをつければすぐに作れます。

弾は、木の実などを使います。

流木の枝を、そのまま使って小物掛けにするのもいいでしょう。

ただ、小物掛けにするなら、安定した土台が必要になります。

スポンサーリンク



-アウトドア
-, ,

© 2020 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?