生活の知恵 食べ物情報

7月15日のあさイチで紹介されていた抹茶レシピとゴハンだよレシピをまとめてみた!

7月15日のあさイチで紹介されていた抹茶を使ったレシピ4つとゴハンだよのレシピ2つをまとめてみました!

抹茶を使ったレシピを紹介してくれたのは、日本茶インストラクターの伊藤さん、抹茶が大好き過ぎて、福岡から京都に移住した抹茶きな子さん、そして、宇治市にある日本料理店8代目店主。

日本茶インストラクターの伊藤さんは、冷抹茶を、抹茶きな子さんは、抹茶ドリンクと抹茶ティラミス。

そして、宇治市にある日本料理店8代目店主は、抹茶マヨネーズを使ったゆで鶏とアスパラの抹茶マヨネーズがけを紹介してくれました。

あさイチ 冷抹茶

あさイチで紹介された冷抹茶は、夏におすすめ!ひんやりさっぱりと飲み干せる抹茶だそうです。

あさイチ冷抹茶の材料 1分(1杯分)

  • 抹茶 1勺と2分の1
  • 冷たい水 10ミリリットル
  • お湯(80℃) 45ミリリットル
  • 氷 2~3個

あさイチ冷抹茶の作り方

  1. 器に、抹茶をひと杓半、冷たい水を10ミリリットル入れて、茶筅で抹茶を溶かします。
  2. 溶かした後、80℃ほどのお湯を45ミリリットル入れ、茶筅でしっかりと泡立てます。
  3. 最後に氷を入れて、軽く混ぜると完成です。

あさイチ 抹茶はちみつレモン

あさイチで紹介された抹茶はちみつレモンは、レモンの酸味と抹茶が絶妙にマッチしていて美味しく飲みやすいドリンクです!

あさイチ抹茶はちみつレモンの材料 1人分

  • 抹茶 小さじ2杯
  • はちみつ 適量
  • レモン 適量
  • お湯(60℃ぐらい) 200ミリリットル

あさイチ抹茶はちみつレモンの作り方

  1. レモンを洗い、しっかりと水気をとり、スライスします。
  2. スライスしたレモンをはちみつで漬け、半日以上冷蔵庫で寝かせます。
  3. 耐熱性のあるボトルに、抹茶を小さじ2杯と60℃ほどのお湯を200ミリリットル入れて、振って混ぜます。
  4. グラスに、お好みの量のはちみつレモンシロップとレモンスライス2~3枚程度入れます。
  5. その上に、抹茶をそそぎ氷を適量入れ、かき混ぜると完成です。

あさイチ 抹茶ティラミス

あさイチで抹茶きな子さんに紹介された抹茶ティラミスは、抹茶をふんだんに使った抹茶好きにはたまらない、おすすめの一品です。

あさイチ抹茶ティラミスの材料 4人分

  • 抹茶(液体用) 大さじ1
  • 抹茶(粉末用) 適量
  • マスカルポーネチーズ 100グラム
  • 生クリーム 200ミリリットル
  • イチゴ 適量 ※季節の果物でも可
  • お湯 200ミリリットル
  • 砂糖 小さじ1

あさイチ抹茶ティラミスの作り方

  1. カステラを、詰めやすいサイズにカットして容器の底に敷き詰めます。
  2. 抹茶大さじ1とお湯(60℃)で点てた抹茶をカステラに染み込ませます。
  3. カットしたいちごを、容器の側面に張り付けるように乗せます。
  4. 生クリーム200ミリリットルを泡立て、マスカルポーネチーズ100グラム、砂糖小さじ1を入れてよく混ぜます。
  5. クリームを乗せて冷やした後、茶こしを使って、抹茶の粉末を好きなだけ振りかけると完成です。

あさイチ ゆで鶏とアスパラの抹茶マヨネーズがけ

あさイチで紹介されたゆで鶏とアスパラの抹茶マヨネーズがけ。

抹茶マヨネーズは、大人のマヨネーズと言えるマヨネーズで絶品です。

あさイチゆで鶏とアスパラの抹茶マヨネーズがけの材料 2人分

  • 抹茶 小さじ2分の1
  • マヨネーズ 30g
  • 鶏の胸肉 1枚(300g)
  • アスパラ 4本
  • 塩 少々

あさイチゆで鶏とアスパラの抹茶マヨネーズがけの作り方

  1. アスパラの軸の部分5cmほどだけ、皮を剥きます。1分湯がいて粗熱をとって、適度な大きさにカットします。
  2. 鶏むね肉の皮と筋を取り除いて、針打ちをし、塩をあてます。
  3. 低温調理(85℃で15分)で加熱(湯煎)し、冷ましてから、食べやすいサイズにカットします。
  4. むね肉とアスパラを盛り付け、その上に抹茶マヨネーズを適量かけると完成です。

あさイチゴハンだよレシピ パリパリ豚の南蛮漬け風

あさイチのコーナー、ゴハンだよで紹介されたレシピのパリパリ豚の南蛮漬け風は、パリパリに揚げ焼きにした豚肉を、トマト、たまねぎ、青じそなどの生野菜と合わせて、ちょっと甘めのポン酢しょうゆのようなタレであえる南蛮漬け風の料理です。

さわやかな味わいで食欲をそそるから、蒸し暑い日におすすめの一品です。

あさイチゴハンだよレシピ パリパリ豚の南蛮漬け風の材料 2人分

  • 豚肩ロース肉(薄切り) 200グラム
  • かたくり粉 適量
  • 好みの油 適量
  • 青じそ 5枚
  • たまねぎ 2分の1コ(100グラム)
  • トマト 2コ(300グラム)

あさイチゴハンだよレシピ パリパリ豚の南蛮漬け風の漬けタレの材料

  • めんつゆ(2倍濃縮) 100ミリリットル
  • 米酢 大さじ2
  • レモン汁 大さじ2
  • きび糖 大さじ1
  • 赤とうがらし(小口切り) 1本分

あさイチゴハンだよレシピ パリパリ豚の南蛮漬け風の作り方

  1. 豚肉の両面に、かたくり粉をまぶし、フライパンに1センチ程度の油を170度に熱して、豚肉を3~4枚ずつ1~2分間、揚げ焼きにして、上下を返して1~2分間、揚げ焼きにします。揚げ焼きした豚肉は、バットにあげて油をきります。
  2. 青じそは、細かくちぎり、たまねぎは、薄切りにして冷水に放しておきます。トマトは、へたを除き、一口大の乱切りにします。
  3. 漬けタレの材料をボウルで混ぜて、1と2を加えて全体を混ぜます。

あさイチゴハンだよレシピ 塩もみにんじんしりしり

あさイチのコーナー、ゴハンだよで紹介されたレシピの塩もみにんじんしりしりは、にんじんをせん切りにして塩もみにして水気をきり、ツナ、卵と炒め合わせるお手軽な沖縄料理です。

あさイチゴハンだよレシピ 塩もみにんじんしりしりの材料 2人分

  • にんじん 2本(300グラム)
  • 塩 小さじ1弱(4.5グラム)
  • 好みの油 大さじ1と2分の1
  • ツナ(缶詰)(小) 1コ
  • 卵 1コ
  • ナムプラーまたは塩 少々
  • こしょう 少々

あさイチゴハンだよレシピ 塩もみにんじんしりしりの作り方

  1. にんじんをせん切りにしてポリ袋に入れ、塩を加えて混ぜ、袋の上からもんで2~3分間おいて、水気をきります。(塩もみにんじんは、冷蔵庫で3~4日保存可能。他の炒めものやサラダに使えます。)
  2. フライパンに、油(大さじ1)を中火で熱し、1の半量を入れ、ツナを缶詰の汁ごと加えて炒め合わせ、全体を温めます。
  3. 2を端に寄せて、空いた所に油(大さじ2分の1)を加えて、卵を溶いて流し入れ、固まってきたら大きく混ぜ、さらに全体を混ぜます。仕上げに、ナムブラー、または、塩、こしょうで味を調えます。

あさイチ関連記事はこちら

-生活の知恵, 食べ物情報
-, , ,

© 2021 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?