Twitterまとめ 健康情報 地方の話題 未分類 生活の知恵 話題の物 青森

青森県内で過去最多362人の感染確認

新型コロナウイルスの青森県内の感染状況は、今日26日、1日当たりの新規感染者数が初めて300人を超え、過去最多の362人の感染が確認されました。

青森県によりますと、保健所別では、弘前保健所管内で169人、青森市で79人、上十三保健所管内で40人などとなっています。

そして、今日26日に、新たに青森市の飲食店と大学などでクラスターが発生しました。

飲食店クラスターは、カラオケや酒類を提供しているスナックで、これまでに関連も含めて利用客や従業員など、合わせて6人の感染が確認されました。

青森市によりますと、手指消毒や定期的な換気などは行っていましたが、カラオケの時には、マスクは外していたということです。

この飲食店は、18日から休業しています。

これまでに37人を検査していて、このうちの28人が結果待ちだということです。

また大学などのクラスターでは、これまでに関連も含めて学生や教職員など11人の感染が確認されていて、スポーツに関係する部活動の寮生活で、クラスターが発生したとみられています。

基本的な感染対策や換気は行っていましたが、練習中は、マスクを外す場面もあったということです。

これまでに36人を検査し、このうちの6人が結果待ちだということです。

一方、26日に感染が確認された362人のうち、6割を超える231人の感染経路は不明です。

入院は88人で、このうち重症はゼロ、中等症は6人です。

病床使用率は、7日連続で20%を超える21.3%となっています。

Twitterでの青森県内で過去最多362人の感染確認への反応

-Twitterまとめ, 健康情報, 地方の話題, 未分類, 生活の知恵, 話題の物, 青森
-, ,

© 2022 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?