ネットの知恵 旬な話題

iOS15の新機能と不具合まとめ

【この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。】

公開されたばかりのiOS15。

どうしても、大型アップデートの直後は、不具合が生じやすいものです。

ですから、大型アップデートのときには、様子見をしている人や悩んでいる人も多いはずです。

そんな人の参考になればと思って、iOS15の新機能と不具合をまとめてみました。

 

iOS15の新機能

iOS15の新機能の一覧は公式でも用意されています。

コチラをご覧ください。 → iOS 15の新機能

 

現在報告のあるiOS15の不具合

リリースされた2021年9月21日から見つかっている不具合です。

今のところ、深刻な不具合は無いようです。

と言っても、リリースして日が浅いと言うこともあるので、まだ見つかっていない大きな問題が今後見つかる可能性もあります。

注意が必要ではあると思います。

 

表示に関する不具合

    • スポットライト検索の結果が、更新されない、表示されない。
    • ウィジェットの中身が、全く表示されない。
    • バッテリーウィジェットの一部アイコンが表示されない。
    • Safariのアドレスバーに、URLが表示されなくて真っ白になる。
    • Safariのスタートページをカスタマイズできない。

基本的に、アプリの再起動やiPhone本体の再起動で直ることが多いようです。

 

設定アプリで表示される通知が開けない

設定アプリの最上部の自身のユーザー名が表示されるエリアのすぐ下に表示される通知をタップしても反応しない。

この不具合に関しては、設定アプリの対応する画面から開いてみてください。

 

ショートカットがうまく動作しない

以前のバージョンの前から、ショートカットを使っている人から、今まで動いていたショートカットの動作が突然おかしくなったと言う声もあります。

ショートカットを利用しているなら、動作を確認してみてください。

まとめ

簡単にですが、iOS15の新機能と不具合をまとめてみました。

参考になれば幸いです。

iOS15へのアップデート関連記事

関連記事はコチラ

● iOS15へのアップデートができない!

● iOS15へアップデートしたらSafariが!

● iOS15へアップデートでSafariに拡張機能!

● iOS15にアップデート後不具合の報告が!

● iOS15のセキュリティ機能プライベートリレーは注意が必要!!

● iOS15にアプデしたらネットにつながらなくなった!Wi-Fiもダメ!

● iOS15へアプデしたら通知が来なくなったときの対処方法

● iPhoneはシャッター音がiOS15から海外ではならない!

● iOS15アップデートしてメールの通知が来なくなったときの対処方法

-ネットの知恵, 旬な話題
-,

© 2021 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?