Twitterまとめ 健康情報 生活の知恵

ホンマでっかTVで特集した30歳女子のリアルな悩みをまとめてみた

昨日のホンマでっかTVで特集した30歳女子のリアルな悩みをまとめてみました。

30歳でマッチングアプリ&整形もした3時のヒロインのかなで

3時のヒロインのかなでさんは、整形で二重にした事や、恋人ができない焦りからマッチングアプリを始めたこと告白しました。

医療や建築関係の男性と食事に行ったそうですが、りんたろー。は、

「貢ぐ癖」

があると話しました。

4年前まで婚活アプリを使っていた納言の薄幸

納言の薄幸さんは、4年前まで婚活アプリを使っていましたが、芸人ではなく保育士と嘘をついていたそうです。

出会いの形が変わってきたと言う馬場ももこ

馬場ももこさんは、

「20代は合コンだったが30代になるとお見合い形式になる」

と話しました。

新婚峯岸みなみの結婚観の変化

峯岸みなみさんは、

「AKB時代に可愛いキャラでは無かったため、自分を人生のセンターに置いてくれる人を選んだ」

とコメントしました。

30代が直面するアラサークライシス

牛窪恵さんは、

「アラサークライシス」

について話しました。

人生100年時代の4分の1を過ぎる頃に訪れる心理的危機だそうです。

世界的にも多くの女性が人生に悩むそうです。

池田清彦さんは、

「男性は少し欠点のある女性を選ぶ」

と話し、

「完璧に上手い絵は飽きる」

などとコメントしました。

岡本宗史さんは、睡眠時無呼吸症候群に悩むかなでに、CPAP療法を薦めました。

芸能人の悩み

昨年12月にAKBを卒業した横山由依さんは、

「25歳を超えてくると体力が無いなどと年長者のように扱われるのが嫌だった」

と明かしました。

ブラックマヨネーズの吉田敬さんは、

「30歳を過ぎてから、おじさんかお兄さんか子どもからどう呼ばれるか気になった」

と話しました。

人間の自然寿命は38歳

池田清彦さんは、

「遺伝子研究によって人間の自然寿命が38年程度だと判明した」

と話し、

「30代が一番輝く時」

とコメントしました。

馬場ももこさんは、

「人生をアナウンサーに捧げてきたので、結婚は諦めた」

と告白しました。

「30歳になり、年下へのアプローチを遠慮している」

と明かしました。

牛窪恵さんは、

「脈のない状態で告白するとハラスメントになる可能性がある」

と指摘しました。

明石家さんまさんは、

「なんていう時代になったんだ」

と嘆きました。

結婚するとうつ病や心臓病のリスクが下がる

8月に結婚した峯岸みなみさんですが、今までは幸せじゃない人として笑いを取っていて、家事も得意ではないため、タレントとしての方向性を迷っているそうです。

岡本宗史さんは、

「結婚と健康の関係性について、結婚するとコルチゾール、つまりストレスホルモンが減少し、脳梗塞や心筋梗塞のリスクが下がる可能性」

を話しました。

20代~30代の女性の6割が卵子凍結を希望

納言の薄幸さんは、

「リモート飲み会で結婚したいと焦っていた友達2人が、1か月後に結婚した」

と言うエピソードを話しました。

牛窪先生によると、20~30代女性の6割が卵子凍結を希望しているそうです。

福利厚生として卵子凍結に補助金が出る企業もあるそうです。

30歳になった途端に老人性いぼ

30歳の身体の変化についてトークしました。

馬場ももこさんは、老人性いぼが出てきたと悩みを明かしました。

脂漏性角化症

岡本先生によると、脂漏性角化症は30代ごろから加齢とともに増える皮膚の良性腫瘍で、紫外線が主な原因ですが遺伝的になりやすい人もいるそうです。

保険適用になる治療法もあるそうです。

しわ

また、しわは2種類あり、小じわは加齢による角質の保水力低下が原因です。

一方ほうれい線、眉間のしわは紫外線と摩擦が要因です。

ほうれい線と眉間のしわは紫外線と摩擦が要因

岡本先生によると、ほうれい線、眉間のしわは紫外線と摩擦が要因だそうです。

紫外線がコラーゲンを破壊してしわになり、さらに過度なマッサージで断裂し悪化します。

適度な紫外線は、ビタミンDの生成など健康的には良いのですが、やりすぎは良くないそうです。

30歳過ぎかてからUPする能力がある

中野先生によると、集中力やざっくり計算する能力は40~50代、語彙力は50~60代にかけて上昇するそうです。

経験などから獲得する結晶性知能は高齢になっても上昇するそうです。

池田先生は、話を構成する能力は高齢になっても衰えませんが、記憶を引き出す能力は19歳がピークとしました。

若者の真似をすると脳が若返る

中野先生のよると若者の真似をすると認知症の予防になるそです。

自分のことを若いと思う60代は、身体も40代に相当していたことも分かっているそうです。

また若い血を輸血すると若返りますが、高齢の血を輸血すると老化が早くなる傾向にあるそうです。

30代が一番感染症にかかりにくい

池田先生によると、30代が一番感染症にかかりにくいそうです。

これは、病気の経験が蓄積し免疫となるためだそうです。

最近気づいた身体の異変

最近気づいた身体の異変についてトークしました。

納言の薄幸さんは、

「感動系作品で涙もろくなった」

と明かしました。

池田先生によると、感情の起伏は脳に負担がかかり老化の原因の一つになるそうです。

中野先生は、

「感動すると分泌されるグルタミン酸やドーパミンは過剰な量は毒性とされ早く老化する可能性がある」

と指摘しました。

一方、

「使わないと機能が衰えるため使った方がいい」

と言う意見もあります。

峯岸みなみさんは、

「20代の時より感情をコントロールしづらくなった」

と明かしました。

中野先生によると、

「男性はセロトニンが出る量は変わらないが女性は波がある。また30代になると分泌量が減少する」

そうです。

岡本先生は、峯岸さんに成長ホルモン補充療法を勧めました。

TwitterでのホンマでっかTVで特集した30歳女子のリアルな悩みへの反応

-Twitterまとめ, 健康情報, 生活の知恵
-, ,

© 2022 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?