ネットの知恵

様々なiOSシステム不具合を修復可能なAnyFixがiOS15に正式対応!

アメリカ合衆国カリフォルニア州にあるアイモビーソフト有限会社、iMobie Inc.が、様々なiOSシステム不具合を修復可能なAnyFixバージョン1.2.0をリリースしたことで、iOS15に正式対応したそうです。

AnyFixは、様々なiOS、iPadOS、tvOSのシステム問題やiTunesエラーなどを、柔軟かつ安全な方法で修復してくれるそうです。

システムの修復に特化し、iOS/iPadOS/tvOSのシステム修復、iTunesの不具合修復、iOS/iPadOSのアップグレード・ダウングレード、ワンクリックでリカバリモードの突入・解除するなどの機能を搭載するユーティリティソフトがAnyFixなんだそうです。

そのAnyFixのiOS15の正式版がリリースされたと言うことです。

AnyFixは、アップグレードと修復機能を搭載し、iOSを安全にiOS15へアップグレードしてくれるそうです。

AnyFixは、アップグレードだけではなく、ダウングレード機能も搭載されているそうです。

そのため、必要に応じて、最新のiOS15へアップデートするか、またはアップデート後に、元のiOS14にダウングレードすることもできるそうです。

 

AnyFixの操作手順

  1. iPhoneをパソコンに接続します
  2. 「iOS/iPadOSのアップグレード・ダウングレード」を選択します
  3. 「アップグレード」の場合は、「アップグレード」を選択して、「スタート」をクリックします。「ダウングレード」の場合は、「ダウングレード」を選択して、「スタート」をクリックします
  4. 「アップグレード」または「ダウングレード」可能なバージョンが表示されますから、バージョンを選択してから、「ダウングレード」または「アップグレード」をクリックします
  5. 「ダウングレード」または「アップグレード」をクリックした後、自動的にファームウェアがダウンロードされ、ダウングレードまたはアップグレードを行います。完了までデバイスの接続を切断しないでください

 

AnyFixでシステム不具合も修復

AnyFixは「システム修復機能」で標準モード、高級モード、最高級モードの3つの修復モードを提供し、システム不具合を最大限に修復できるそうです。

 

AnyFixでのシステム修復手順

  1. お使いのiPhoneをパソコンに接続します
  2. 接続後、「システム修復」を選択します
  3. 「iPhone上50+の問題」を選択、「今すぐ修復」をクリックします
  4. 「標準モード」、「高級モード」、「最高級モード」から、モードを選択します
  5. デバイスが検出されると、プログラムは次のステップに入り、検出されない場合、ページはデバイスをDFUまたはリカバリモードにするというメッセージを提示して、画面に従って操作してください
  6. リカバリーモードに入ると、修復用のファームウェアをダウンロードします
  7. ダウンロード完了後、「今すぐ修復」をクリックして、修復を開始します。修復完了までお待ちください

 

モードの説明

  • 標準モード:一般的なシステム不具合の修復に適用され、デバイス上のデータ消去はないです。
  • 高級モード:より複雑なシステム不具合の修復に適用され、デバイス上のデータは消去されます。
  • 最高級モード:最も複雑なシステム不具合の修復に適用され、成功率は高級モードよりもっと高いです。もちろん、デバイス上のデータも消去されます。

 

まとめ

これは、便利なユーティリティソフトのようです。

-ネットの知恵
-, , , , ,

© 2022 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?