Twitterまとめ 芸能スポーツ関連

中国と太平洋島しょ国は安全保障で合意ならず

中国の王毅外相は、昨日30日に、フィジーで太平洋島しょ国10カ国の外相との会合を開催しました。

中国が策定し提案した貿易と安全保障に関する声明に、一部の国が慎重姿勢を示し合意に至りませんでした。

会合では、中国が同地域に積極的に関与する動機を質す声が出たとのことです。

中国による地域支配の意図を懸念

中国は会合に先立ち、共同声明と5カ年行動計画の草案を送付しました。

しかし、中国による地域支配の意図をうかがわれるとして、少なくとも1カ国が反対したとされていました。

王毅外相は、会合後、5分野での協力には合意しましたが、コンセンサスの形成にさらなる議論が必要だと説明しました。

合意した5分野は、新型コロナウイルス流行後の経済回復、農業や災害対策などで、安全保障は含まれていません。

中国が太平洋島しょ国に対し積極的になっている動機

一部の国から、中国が太平洋島しょ国に対し積極的になっている動機を聞かれ、中国は、アフリカ、アジア、カリブの途上国を支援していると王毅外相は回答したとのことです。

Twitterでの島しょ国への反応

-Twitterまとめ, 芸能スポーツ関連
-,

© 2022 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?