ネットの知恵 生活の知恵

【重要】三井住友カード!という意味不明のメールが届きました

【重要】三井住友カードというメールはフィッシング詐欺サイトからのメールです。

【重要】三井住友カードという件名で、VpassIDおよびパスワードの変更を促す、パッと見ただけでは騙されてしまうほどの内容のメールですが、フィッシング詐欺サイト誘導メールです。

このメールに記載されている、「→Vpass情報照会・変更」というリンクをクリックすると、精巧に作られた、会員番号やメールアドレスなどの各種情報を入力させる三井住友銀行カード公式サイトの偽サイトへ誘導されてしまいます。

絶対にリンクをクリックしないでください。

【重要】三井住友カードというメールへの対処方法

【重要】三井住友カードというメールが届いたときの対処方法としては、すべての迷惑メールに対する対処と共通で、基本的に怪しいメール、迷惑メールに対しては無視すると言うのが一番です。

しかし、万が一開封してしまった場合は、メール内のリンクからアクセスは絶対にしないでください。

そして、検索エンジンで検索、もしくは、自分のブックマークから三井住友銀行カードにアクセスして、ログインができるかを試してみてください。

ログインができれば、パスワードの変更やリセットがされていませんから、【重要】三井住友カードという身に覚えのないメールは、すぐに削除しましょう。

基本的に、怪しいメール、迷惑メールに対しては全て同じで、【重要】三井住友カードというメールにたいする対処方法としては、

  • 身に覚えのない内容のメールに記載されてるリンク、URLはクリックしない
  • リンク、URLをクリックしてファイルがダウンロードされる場合は開かない
  • 不明な添付ファイル(zip)は開かない
  • 宛先に自分以外の複数の受信者(メールアドレス)が入っているメールは開かない
  • メール本文に掲載されている電話番号へ連絡しない

ということが必要です。

そして、【重要】三井住友カードというメールといった迷惑メールやフィッシング詐欺の被害にあわないためには

  • 三井住友銀行カードのサイトをブックマークして使用する
  • 少しでも怪しいと感じた場合は購入しない
  • URLや記載内容に怪しい部分が無いかよく確認する

と言ったことに、気をつけましょう。

【重要】三井住友カードというメールは詐欺です

今回届いた【重要】三井住友カードというメール、アラ還おやじはすぐにフィッシング詐欺だとわかりました。

と言うのも、アラ還おやじは、三井住友銀行に口座もなければ、三井住友銀行カードも所有していないからです(笑)

きっと、なんらかの方法で手に入れたメールアドレスに、無差別に送りつけているんでしょうね。

それに、本当に三井住友銀行カードからのメールなのであれば、メール本文冒頭に、お客さん、つまりあなたの指定したハンドルネームが付きます

また、ハンドルネームを登録していなければ、カードの名称が表示されるようになっています。

この【重要】三井住友カードというメールには、どちらも表示されていないで、メールアドレスを表示しています。

指定のハンドルネームやカード名称ではなく、メールアドレスを宛名に表示することはありません

もともと、アラ還おやじは、三井住友銀行に口座もなければ、三井住友銀行カードも所有していないから、当たり前ではあるんですがね(笑)

ただ、メール差出のドメインが、三井住友銀行カードのドメインとなっている場合は、気をつけないと危険です。

このメールの場合は、差出ドメインが明らかに怪しいドメインですので、そこでも判断ができましたが、三井住友銀行カードを持っている場合は、どうしても慌ててしまいやすいので、気をつけてください。

【重要】三井住友カードというメールの全文を参考までに掲載します

今回の三井住友カードを騙ったパターンも、注意喚起の意味を込めて、届いたフィッシング詐欺サイト誘導メールの全文を掲載しておきます。

くれぐれも、騙されないように注意してください。

メールアドレス

ご利用中の三井住友カードアカウントへのログインが確認されました。

◆ログイン情報
・ログイン日時 :2020/9/1 19:55
・IPアドレス  :211.166.36.76

VpassIDおよびパスワードを他のサイトと併用している場合には、漏えいした情報より、悪意のある第三者によるネットショッピングでの悪用の可能性もございます。
VpassIDおよびパスワードは他のサイトでは使用せずに、定期的にご変更いただきますようお願いいたします。VpassID・パスワードのご変更はこちらをご覧ください。

→VpassID情報照会・変更

お客様のセキュリティは弊社にとって非常に重要なものでございます。
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

※本メールはご登録いただいたメールアドレス宛に自動的に送信されています。
※本メールは送信専用です。ご返信いただきましてもお答えできませんのでご了承ください。

三井住友カード株式会社
東京本社 東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング
大阪本社 大阪市中央区今橋4-5-15

フィッシング詐欺の関連記事

メール詐欺関連の記事はコチラです。

● アカウント異常! 閉まっている!!という意味不明のメールが届きました
● 更新情報リマインダー!という意味不明のメールが届きました
● Amazon Services Japan1回限りの A mazon アカウント仮パスワード!という意味不明のメールが届きました
● 安全センターにご登録のアカウント(名前、住所、その他個人情報)の確認!という意味不明のメールが届きました
● LINEにご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認!という意味不明のメールが届きました
● この措置を講じましたが、ご提供いただいた情報がカード発行会社のファイルの情報と一致していません。!という意味不明のメールが届きました
● アカウントのセキュリティ!という意味不明のメールが届きました
● 【楽天市場】お支払い方法を更新してください(自動配信メール)!という意味不明のメールが届きました
● BTCBOX緊急問題!という意味不明のメールが届きました
● 自分のメールアドレスからFinal reminder Manage your i.Cloud!という意味不明のメールが届きました
● お支払い方法の情報を更新!という意味不明のメールが届きました
● お客様のアマゾンでのご注文を出荷できません!という意味不明のメールが届きました
● 自分のメールアドレスからVerification required app store!という意味不明のメールが届きました
● Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました!という意味不明のメールが届きました
● 「振込 他の金融機関口座への送金」という意味不明のメールが届きました
● あなたのアカウントはロックされています!という意味不明のメールが届きました
● Chánge your pássword ímmediátely. Your áccount hás been hácked.!という意味不明のメールが届きました
● 0120250328という番号からご利用料金の確認が取れておりませんという意味不明のショートメールが届きました
● 【楽●天】アカウント変更アラート!という意味不明のメールが届きました
● 楽天市場 セキュリティアラート Google Chrome for Windows(デスクトップ)新しいサインイン!という意味不明のメールが届きました
● なえさんからメールが届きました。!という意味不明のメールが届きました
● LINE緊急問題!という意味不明のメールが届きました
● [楽天]会員情報変更のお知らせ!という意味不明のメールが届きました
● 三井住友銀行カード 重要:必ずお読みください!という意味不明のメールが届きました
● Account Verification!という意味不明のメールが届きました


-ネットの知恵, 生活の知恵
-, ,

© 2020 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?