青森市で整体院を探しているならココ!

生活の知恵

人脈を広げたいならハガキが効果的!

ハガキと聞いて、

「今は、ネットの時代、スマホも思いっきり普及しているし、メールの方が便利だろ!」

って、思った人も多いはずです。

アラ還おやじも、最初、そう思いましたら(笑)

確かに、ネット環境が整備されて、同時に、スマホも普及したことで、メールやLINEでコミュニケーションすることで、ある意味円滑な人間関係が築けるようになりました。

それに比べて、手紙やハガキは、時代の遺物扱い。

今時、季節の節目に、ごく親しい人に慣例として送るのが関の山。

最近では、年賀状でさえ、送らない人が増えている時代です。

実はハガキの効果は絶大だった

年賀状でさえ送らない人が増えている時代だからこそ、実は、たった一枚のハガキが人脈を広げるのに絶大な効果を上げるんです。

人脈を広げるための効果的なハガキの送り方

いったい、どんなハガキの送り方をすれば、人脈を広げるのに効果的なのか?

まずは、何かのイベントなどの機会に知り合って、少しでもお世話になったなら、すぐにお礼状を書くということを心がけて習慣づけしましょう。

お礼状だからと言って、何も難しく考える必要はありません。

長々と格式張ったことを書く必要はないんです。

少しばかり、キレイなイラストの印刷されたハガキに、

「ありがとうございます」

という旨を一言二言連ねるだけでいいんです。

すべてをメールで済まてしまう時代だからこそ、簡単なお礼状であっても、人の心に突き刺さるんです。

できるビジネスマンはハガキと言うツールを使いこなす

できると言われるビジネスマンほど、ハガキをツールとして使いこなしているそうです。

年賀状や暑中見舞い。

それだけじゃなく、ありとあらゆる機会にハガキを活用しているそうです。

要は、ハガキを出すという行為が重要なんです。

内容は、二の次。

メールの時代だからこそ、ハガキが届いた相手に自分と言う存在をアピールしやすくなるというわけです。

次のビジネスシーンにおいても、何かとスムーズに事が運びやすくなります。

年賀状は工夫して整理しておく

もらった年賀状。

そのままに放置していませんか?

年賀状は、ひと工夫して整理しておきましょう。

例えば、業種や年齢別、役職別に整理しておく。

そうすることで、現在の自分の人脈において、どんな業種の人とのつながりが少ないのか?

今後、どのような業種の人とのつながりを作っていくべきなのかなどの分析もできるというわけです。

年賀状だけではなく名刺も整理しておく

年賀状だけではなく、一年で交換した名刺も同じように整理しておくことで、同じような効果をえることができます。

名刺交換した相手は、そのまま、あなたの人脈です。

交換した名刺を頼りに、さらに今後のビジネスへとつなげていくためにハガキというツールを活用していくわけです。

たった一枚のハガキが、あなたの人脈を劇的に広げてくれるというわけです。

-生活の知恵
-, ,

© 2021 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?