Twitterまとめ 千葉 地方の話題 旬な話題 生活の知恵 話題の物

市役所カウンターに匿名の寄付500万円

千葉県松戸市役所のカウンターに、現金計500万円が置かれていたそうです。

現金は、寄付申込書と一緒に置かれてあったそうで、寄付者は匿名だったそうです。

JR新松戸駅前にある神社の鳥居が並ぶようにも見えるオブジェあかりのボックスの色を赤色から塗り替えてほしいと言う要望が添えられてあったそうです。

100万円の札束が5つ、17日午後1時から午後1時45分頃までの間に、総務課カウンターに置かれたようです。

寄付申込書には、

「赤い塗装を1日も早く塗り替えて」

と書かれ、差出人は、

「新松戸北小、新松戸北中卒業生有志一同」

となっていたそうです。

現在、この小中学校は廃校となっているそうです。

松戸市によると、オブジェは、高さ4.8m、延長12.5mの鋼鉄製です。

2002年3月に新松戸駅前の殺伐とした高架下の雰囲気を変えようと約3500万円をかけて建設されたものだそうです。

しかし、オブジェの赤色は、完成当初から、物議を醸してきたそうです。

市議会では2002年、市幹部が、

「色彩がまちに調和していないとの声があった」

と認め、色合いを検討課題とする方針を示しました。

今回の匿名の寄付を受け、本郷谷健次市長は、

「塗り替え検討の時期に来ている。寄付をきっかけに地元の人たちの意見を聞きながら、色を変えることを含め、検討を始めたい」

とコメントしたそうです。

Twitterでの新松戸駅への反応

-Twitterまとめ, 千葉, 地方の話題, 旬な話題, 生活の知恵, 話題の物
-,

© 2022 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?