Twitterまとめ 地方の話題 大阪 歴史 生活の知恵

ドキュメント72時間でやってたのは大阪の昭和から続くアパートだった

ドキュメント72時間で大阪の昭和から続くアパートを特集していました。

大阪にある築50年以上のアパートで、約70世帯が暮らしています。

ここにはちょっと不思議な集会所があります。

昭和の雰囲気が残るアパートで3日間、令和を生きる人たちを見つめてみました。

大阪の昭和から続くアパート

大阪湾に面した工業地帯の一角にある3棟のアパートの1階にある集会所で朝からお酒を飲んでる人たちがいました。

昔、商店が入っていたと言うこの場所に、毎日のように住人が集まってくるようです。

造船業が盛んだった地域で、職人が多く住んでいます。

ほろ酔いの男性が部屋まで案内してくれました。

アパートは3棟全部で150戸です。

入居しているのはその半分ほどです。

男性の部屋は、6畳と4畳半の2部屋で家賃は3万5000円だそうです。

4畳半1部屋で1万9000円のところもあり、住人の多くは一人暮らしだそうです。

別の男性は共同のトイレや風呂、洗濯機に案内してくれました。

昭和レトロなアパート

このアパートが建てられたのは1965年、昭和40年です。

造船会社や鉄工所などで働く多くの労働者が移り住みました。

時代とともに造船業は衰退しましたが、アパートは残りました。

コスプレの撮影でアパートを使わせてもらったという女性2人組がいました。

最近は、昭和の雰囲気を求めてロケ地として借りる人もいます。

お昼、集会所で酔ってフラフラな男性をみんなで部屋に連れて行ってあげました。

いつものことだそうです。

集会所も閉店

午後1時、管理人さんがシャッターを下ろしています。

集会所はもう閉めるそうです。

昭和レトロなアパートの住人たち

アパートを散策してみました。

開いている扉がありました。

中には、ご主人が亡くなってから移り住んだという女性がいました。

マンションに居た頃は住人との付き合いはなく、集会所などを通じてここでの人付き合いを楽しんでいます。

夕方、誰かが2階へ上がっていきました。

近所の中華料理屋さんの出前の人でした。

出前をした部屋のご夫婦は、36~37年ほど住んでいるそうです。

奥様が病気持ちなこともあり、住み慣れている家が良いそうです。

アパートの集会所に集う住人たち

撮影2日目の朝7時、アパートにある共同の裏庭で洗濯物を干している人が居ました。

2年前に入居したという女性、年金ぐらしで家賃の安さが決め手だったそうです。

8時半、早くも住人の方々が集会所に集まり、シャッターが開くのを待ちました。

土曜の朝も同じように人が集まります。

昨日酔っていた男性も来ました。

熊本の田舎町出身だと言う男性は現在66歳で、25歳から住んでいるそうです。

7人兄弟の末っ子で10代で家を出ました。

左官や溶接工をしてきましたが、最近は働けていないそうです。

「ええことは人生の3分の1で、3分の2は悪いことだ」

と話しました。

みんないろいろな道のりを経てここで暮らしています。

夕方、モップを持った人が廊下を掃除していました。

男性はここに住み始めて20年以上で、朝晩率先して掃除をしています。

ネコがおしっこをするので大変だそうです。

移り行く時代を見つめてきたなアパート

撮影3日目は、雨の日曜日でした。

若い人が大勢、アパートの直ぐ側にある造船所の跡地へ集まりました。

最近、工場の跡地を生かしたアートイベントでの町おこしが盛んだそうです。

時代とともに変わっていく地域を、アパートは変わらずに見続けてきました。

午前中、2階の1室になにやら人が集まっています。

管理人さんと居たのは、来月この部屋に入居するという男性でした。

60のときに脳卒中になったという男性は、後遺症で左半身に麻痺があり、入居の準備をみんなで手伝っていました。

お昼、みんなで料理をし始めました。

時折、焼きそばパーティを開いているそうです。

しかし、そこにはいつもの男性はいませんでした。

今日は体調が優れず、ゆっくり家に居たかったそうです。

管理人さんは男性の部屋に焼きそばを持っていってあげました。

部屋で亡くなってしまう住人もいるため、機会があればなるべく訪れるようにしているそうです。

アパートと共に生きてきた人生

撮影4日目に、いつもの男性が居ました。

今日は調子が良さそうです。

20年ほど前、事故で足に大やけどを負い、後遺症で体が不自由になり、職人の仕事を失ったそうです。

それでもこれも自分の人生と生きてきました。

洗濯を干す男性の頭上には青空が広がっていました。

今日も男性は仲間たちのいる集会所へ向かいました。

Twitterでのドキュメント72時間でやってた大阪の昭和から続くアパートへの反応

-Twitterまとめ, 地方の話題, 大阪, 歴史, 生活の知恵
-, , ,

© 2023 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?