Twitterまとめ イベント情報 地方の話題 青森

沸騰ワードで自衛隊を特集して青森駐屯地に潜入してた

昨日の沸騰ワードで自衛隊を特集して、青森駐屯地に潜入していました。

自衛隊に取り憑かれているカズレーザー回でした。

カズレーザーさんは、青森県の青森駐屯地を訪れました。

今回は、テレビ初公開となる厳しい極寒の地で活動する白い精鋭の大規模訓練を見学することになりました。

カズレーザーが青森駐屯地に潜入

冬季遊撃き章を得るには、4泊5日で2~3時間しか寝られない訓練を乗り越えなくてはならないそうです。

そんな隊員が扱う装備品は、5.56mm機関銃MINIMIや01式軽対戦車誘導弾などです。

約40kgにもなる装備品を含め、-20℃の雪山でも人力で運搬しなくてはならないそうです。

運ぶのは、食糧などの一般的な装備品も含まれます。

その量は、約20kgにもなります。

工夫された持ち物

隊員の持ち物は、冬場で手が悴んでも大丈夫なように開けやすくする工夫がなされています。

背負いきれない荷物は、ソリで運んでいます。

隊員たちは、休息中ですら命がけです。

-20℃の雪山で体を休めるために休憩所の設営も工夫しています。

駐屯地の食堂

隊員の訓練での癒やしは、駐屯地の食堂です。

食堂では、青森のソウルフード、味噌カレー牛乳ラーメンが食べられます。

高砂食品 青森味噌カレー牛乳ラーメンセット4食入り 半生麺 ご当地ラーメン B級グルメ ソウルフード お取り寄せ お土産 プレゼント 景品 TBS『バナナマンのせっかくグルメ!!』 にてご紹介頂きました!

第5普通科連隊

震災を機に入隊した東北出身者も多い第5普通科連隊。

過酷な訓練で築いたノウハウを使って、災害派遣で多くの命を救っています。

最強装備品 大雪

そして、カズレーザーさんの憧れである最強装備品、大雪とご対面しました。

20度の急斜面を上り下りする優れた機動力を持ちます。

時速は40~60キロ。

火力の輸送のみならず、医療用車両にもなります。

この大雪を使った大規模訓練、ブーメランフック作戦にカズレーザーさんも参加しました。

ブーメランフック作戦

相手が占拠した丘を制圧します。

まず、偵察ドローンで相手の戦力を探り、すぐさま後方にいる迫撃砲部隊に伝達して遠距離射撃です。

相手に予め打撃を与えることで、これから突入する味方の被害を減らします。

そして、手にライフルを持ったジョーリング部隊をまとめて大雪で引っ張っていく間に、支援射撃部隊が敵の注意が向くように誘導します。

敵の注意を引き付けている間に、大雪の車両が横から大回りし、ジョーリング部隊が突入します。

カズレーザさんーはその訓練の様子に、

「そりゃテレビ初でしょ。とんでもないことしてますよ、今」

などとコメントしました。

Twitterでの沸騰ワードで特集した青森駐屯地への反応

-Twitterまとめ, イベント情報, 地方の話題, 青森
-, , ,

© 2023 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?