Twitterまとめ イベント情報 旬な話題 生活の知恵

入学式を前に注文した制服が届かないと言う問題が発生した模様

東京・多摩地区を営業エリアとする学生服販売のムサシノ学生服を経営する(株)ムサシノ商店が、注文した制服の多くが入学式直前になっても届かず、注文客との間でトラブルとなっているとのことです。

東京都西部、いわゆる三多摩地区と周辺に所在する中高校の制服販売指定店になっていると言うことで、制服が届かない生徒がかなりの数にのぼるようです。

今日4月6日正午現在、ムサシノ商店とは電話連絡が取りづらい状況が続いているそうです。

そのため、制服が届いていない顧客をはじめ、近隣の学校などは対応に苦慮していると言うことです。

ムサシノ商店

ムサシノ商店は、1944年に創業し、1950年3月に法人化された老舗企業だそうです。

ムサシノ学生服の屋号で知られ、学生服、企業ユニフォーム、紳士服等の販売を手掛け、東京都武蔵野市の本社を拠点に吉祥寺・立川・西八王子・町田・多摩・東久留米に店舗を構えているそうです。

制服販売指定校は、男女国公私立・中学高等学校など合計約320校に上るそうです。

本社のほか、協力工場、また東京地区、山梨地区、埼玉地区、新潟地区、岡山地区に商品センターも兼ねた協力工場を有し、2021年7月期は、売上高17億6329万円、最終利益237万円をあげていたと言うことです。

ムサシノ商店を制服販売指定店とする都立高校は、

「教育委員会に対応を要請している」

と回答しているそうです。

また、武蔵野市によると

「問題は把握しており、制服が届くように手を尽くしている最中だが、個別の企業の状況については回答できない」

と言うことです。

ムサシノ商店は、今日6日13時半、東京商工リサーチの取材に応じ、

「経営に問題があるわけではない。お問い合わせが多く、電話がつながりにくいが、順次対応している」

と回答したそうです。

Twitterでのムサシノ商店への反応

-Twitterまとめ, イベント情報, 旬な話題, 生活の知恵
-, , , , , ,

© 2022 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?