Twitterまとめ 健康情報 旬な話題 生活の知恵

次の波はワクチン効果で2波と3波が混ざったような状況が起きる可能性

新型コロナ患者の診療を続けながら、テレビなどで医療現場の声を発信する宇都宮市インターパーク倉持呼吸器内科の倉持仁院長が警鐘を慣らしています。

群馬県太田市の工場で2日から4日までの間に従業員42人のクラスターが発生しましたが、倉持仁院長は、

「ワクチン効果で次の波はこのように大規模な感染が増えてしまうと思います」

などと警鐘を鳴らしています。

今回のクラスターで感染が判明した10代から50代の男女42人はいずれも軽症または無症状で、このうち29人がワクチンを2回接種しているそうです。

倉持仁院長は、

「従来通りでなく、保健所の監督下においても速やかに医療が受けられる体制の構築が急務です。2波と3波が混ざったような状況が予想されるため、特に高齢者、と子供への細やかな医療供給体制構築が急務」

と持論を展開し、警鐘を鳴らしています。

 

Twitterでの大規模な感染への反応

 

ワクチン接種証明の実証実験で、追跡調査のPCR検査をしないのは、グンマーのようにワクチン接種者の無症状感染者が出てきてしまうからだよなぁ。その結果が明らかになってしまうと自由な行動への免罪符がなくなるから検査をしない。グンマーの工場が大規模検査できるなら実証実験でも検査できるやろ。
@dream21ai ワクチン効果で大規模な感染?どういう意味なのか分らないです🤔逆効果ってことか?或いはワクチン効いてるから重症化しないけども感染は拡がるって事か?
色々考えたのですが倉持センセの言う事なんてどうでもいいや😂
@YahooNewsTopics 群馬全人口のワクチン接種率77.84%、65歳以上99.18%。この工場の接種率がその中間ぐらいだったとして、クラスター感染者の摂取率29/42人(69%)だとワクチンの予防効果は92%。
群馬の感染者、全員が無症状または軽症なのはワクチンの効果だと思うけど。
企業は、感染を拡大させないための取り組みを継続している旨を公表している

某医師の発信にある、ワクチン「効果で」感染が増えるとは、どういうことだろう

情報を共有しながら、トライアンドエラーで抑え込めば良いのでは(・×・)

工場内では感染対策が徹底されていて、工場外に感染連鎖を成立させる要因があるということならば、その要因に対する対処を考え、試行すれば良い話

感染連鎖を成立させなければ、ワクチンの効果とは無関係に、感染は成立しない twitter.com/gototrouble/st…

-Twitterまとめ, 健康情報, 旬な話題, 生活の知恵
-, , ,

© 2022 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?