Twitterまとめ ネットの知恵 旬な話題 生活の知恵 話題の物

e-Taxの障害は確定申告最終日も続いています

国税庁は、14日から発生しているe-Taxでシステムに繋がりづらい状況が、確定申告最終日の3月15日午前7時になっても解消していないことから、郵送申請するか、申告書に

「e-Taxの障害による申告・納付期限延長申請」

である旨を記載し、後日提出するよう告知しました。

この障害は、14日に発生し、e-Taxでシステムに断続的に繋がりにくくなっているというものです。

15日午前7時時点では、

「つながりづらい状態は改善されているものの、未だ、障害原因の解明には至っていない」

となっています。

「e-Tax障害による延長」

として郵送やe-Taxで申請する場合は、申告書に

「e-Taxの障害による申告・納付期限延長申請」

である旨を記載してください。

確定申告書等作成コーナーを利用する場合は

「特記事項」

の欄に、各種会計ソフトを利用する場合は、所得税の申告書等送信票兼送付書の特記事項欄に、その旨を記載してください。

この方法による延長申請ができる期間は、

「障害が解消した後に改めてお知らせする」

となっていて、15日時点では期限は明記されていません。

なお、新型コロナの影響で申請できない場合は、その旨を記載の上で4月15日まで期限延長が可能です。

Twitterでのe-tax障害への反応

-Twitterまとめ, ネットの知恵, 旬な話題, 生活の知恵, 話題の物
-, ,

© 2022 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?