青森市で整体院を探しているならココ!

生活の知恵

40代の女性が婚活を成功させるのに必要な8つの考え方

40代の女は、もうおばさん?

もし、そうでも、結婚はしたい。

そう思って婚活をしている40代の女性が婚活を成功するために必要な8つの考え方があります。

40代と言っても、独身だと、同年代に比べて若く見られます。

最近の40代の女性は、無理のない範囲でキレイにしている方も、非常に多いです。

ですから、40代であっても、結婚を求めることは、図々しいことでも、何でもありません。

ちょい悪アラ還おやじが、あなたに、40代の女性が婚活を成功させるのに必要な8つの考え方を伝えていきます。

 

まずは、恋愛と結婚は別ということを覚えておく

よくある誤解と言うか、間違った考え方に、恋愛と結婚は同じと考え方があります。

結婚は、恋愛の延長と言う考え方です。

でも、実際は、恋愛と結婚は別です。

恋愛気分で結婚すると、後々後悔することになります。

 

結婚は恋愛と違い簡単に別れるわけにはいかない

恋愛であれば、相手のことが嫌いになったり、他に好きな人ができたら別れることができます。

しかし、結婚してしまえば、そう簡単にはいきません。

相手のことが嫌いになったとか、他に好きな人ができたといった理由だけで、簡単に別れることはできません。

こちらが別れたくても相手の同意がない限り、別れることができないのが結婚です。

さらに、結婚すると恋愛と違い、別れることで色々な問題、弊害が出てきます。

恋愛なら当人同士の問題で済みます。

でも、結婚となると両親や親戚も関係してきます。

また、子供がいるとなれば、子供のことも考えないといけません。

このように、簡単に別れることができないのが結婚です。

そのため、お互いがお互いのことを尊重したり、時には我慢することも必要になってきます。

恋愛しているときのように、自分のことだけを考えていては、結婚生活は、上手くいきません。

相手のことも、しっかりと考えることが必要です。

 

結婚するにはある程度の妥協も必要

絶対に妥協しない!

そんな強い意思を持って婚活をしているのであれば、いますぐに、その考えを捨ててください。

結婚するには、ある程度の妥協は必要です。

絶対ではありませんが、結婚している人の大半は、どこかで妥協しています。

そもそも自分が求めているような完璧な相手は、この世の中に存在しません。

自分自身を含め、みなさん何かしらの欠点を持っています。

つまり、完璧な結婚相手というのは、いないと言うことを理解してください。

もし、存在したとしても、そんな都合の良い相手に出会えるチャンスは、ほとんどありません。

あまりにも、条件ばかりにこだわっていると、いつまで経っても結婚することはできません。

結婚を確実にしたいのであれば、ある程度の妥協は必要と言うことを理解しましょう。

 

結婚相手の条件は最低限の条件1つだけにしておく

結婚相手を探すとき、これだけはと言う最低限の条件を1つだけ決めてください

その条件をクリアしているなら、まずは、一緒に食事をして、どんな人なのか確認してみてください。

こうすることで、出会いのチャンスを増やすことができます。

最低限の条件というのは、自分がどうしても譲れないことなので、人それぞれ違って問題ありません。

年収にこだわる人もいるでしょうし、職業にこだわる人もいるはずです。

 

結婚後の仕事についてこだわらない

結婚後は、仕事を辞めて、専業主婦。

そんな風に考えている女性も多いはずです。

ただ、男性側には、共働きを希望していることも多々あります。

確かに、昔は、女性は専業主婦になって家を守るというのが一般的でしたが、今は違います。

結婚後も働いている女性は、とても多いです。

今でも、男性の中には、奥さんには専業主婦になって欲しいと思っている人もいま。

でも、現実には、大半の男性は、共働きを希望しています。

何故なら、収入を安定させたいという考えがあるからです。

もし、女性が働いていなかったら、万が一、何らかの理由で男性が仕事を辞めてしまうと、生活をすることができません。

こうなったパターンのことを考えて、一生共働きを希望している人が増えているのが現実です。

そのため、働くのが好きという女性は結婚しやすいですが、専業主婦にこだわっている女性は、なかなか結婚できないのも現実です。

ですから、専業主婦になるとか、仕事を続けるとかの部分は、ある程度の妥協をすることで結婚できる可能性が高くなります。

 

親と同居を望む男性は競争率が低い

女性と違って、男性には、結婚後、親との同居を望むパターンも多いです。

女性からしてみたら、嫁姑問題が気になることもあって、できれば夫婦二人だけで生活をしたいと思うはずです。

そのため、親との同居を望んでいる男性はなかなか結婚できないのが現実です。

つまり、親との同居希望の男性だと、競争率が低いというです。

知り合う事ができれば、高確率で結婚できる可能性があります。

親との同居が気にならない。

そんな方なら、親との同居を望む男性に、積極的にアプローチしてみるのもいいでしょう。

ただ、親との同居と言うのは、思っている以上にストレスが溜まるのも事実ですので、注意してください。

安易に考えて結婚してしまうと、ストレスで夫婦仲が悪くなり、離婚というケースも考えられます。

まず、結婚する前に、親がどんな人なのか知っておく必要があります。

上手くやっていけそうならいいですが、自分と合わないと感じたのであれば、無理に結婚しない方がいいでしょう。

でなければ、男性を説得して、同居を止めてもらうかです。

一度結婚するとそう簡単に別れることはできないので、結婚のしやすさだけで相手を決めないようにしてください。

 

初婚の男性との結婚は難しいわけではない

40代と言う年齢を気にして、初婚の男性との結婚は難しいと思っている女性も多いです。

確かに、バツイチの男性よりは難しいかもしれません。

でも、不可能ではありません。

40代の女性でも、初婚の男性と結婚している人は、たくさんいます

つまれり、その男性の考え方次第です。

ただ、確実性を重視するなら、初婚の男性よりも離婚経験のある男性の方がいいのも事実です。

初婚の男性は、慎重に相手を選び、年齢が高いと抵抗を感じる人も多いです。

「何か問題があって今まで結婚できなかったのでは?」

と深く考えてしまう人もいます。

初婚男性は、競争率が高いと言うこともあります。

他の女性に、先を越されてしまうことも少なくありません。

その一方で、離婚経験のある男性は、競争率が低いと言う事実があります。

やはり、初婚の方が人気があるため、離婚経験がある人を選ぶ女性は、少ないのが現実です。

そのため、比較的、離婚経験のある男性の方が、結婚しやすいといえます。

しかし、好きになった人が初婚だからといって諦める必要はありません。

努力をすれば結婚できる可能性は、十分あります。

 

年下とか年上とかは関係ありません

40代の女性は、年下の男性と結婚しても上手くいかないのではと思っている方も多いです。

でも、実際は、そんなことはありません。

年下の男性と結婚して上手くいっている人は、たくさんいます

むしろ、年上の女性を好む男性は多いものです。

だから、上手くいくケースも多いです。

そのため、好きな男性が年下だからといって遠慮をする必要は、ありません。

ただし、相手が年下だと何かと我慢しないといけないことが多くなるのは、覚悟しておきましょう。

自分が甘えたいと思っても甘えることができず、逆に甘えられる立場になることも多いです。

また、大事な決断を任されたり、責任のあることは全て任されるということも珍しくありません。

男性に望んでいることを、自分がやらないといけないケースが多くなるため、ストレスが溜まる可能性はあります。

これが気にならないのであれば、年下男性と結婚しても全く問題ないと思いますが、甘えたいときや相手を頼りたいと思っているならやめた方がいいでしょう。

さらに、年下男性だと、浮気の心配も高くなるので注意してください。

 

子供を諦めるのは早い

40代で結婚するとなれば、考えないといけないのが子供のことです。

40代で妊娠するというのは、もちろん不可能ではありませんが、難しいのも事実です。

ただ、だからといって子供を諦める必要はありません

20代や30代と比べると、確かに妊娠しづらいと言うことはありますが、40代でも出産をしている人は、たくさんいます。

そのため、努力をすれば子宝に恵まれる可能性はあるわけですから、最初から諦めてしまうのはもったいないです。

もし、なかなか妊娠しづらいのであれば、不妊治療を受けるという方法もあります。

不妊治療を行えば、妊娠する確率が高くなりますから、やらないよりはやった方がいいです。

ただ、治療方法によっては、費用が高額になることもあります。

さらに、不妊治療は、肉体的にも精神的にも負担が大きいため、ストレスが溜まりやすいです。

ストレスは、妊娠の妨げになるので、不妊治療のストレスが妊娠を妨げることもあります。

あまりにも不妊治療がストレスに感じるのであれば、無理をしない方がいいでしょう。

 

結婚相談所もあり

結婚相談所に入会した方がいいのかと迷っている女性も多いはずです。

これは、お金に余裕があるなら、利用された方がいいでしょう。

と言うのは、結婚相談所には、

  • 自分で結婚相手を探す必要がない
  • 登録者の身元がハッキリしている
  • 結婚に向けてのアドバイスをもらえる

以下のようなメリットがあるからです。

まず、結婚相談所に入会すると自分で結婚相手を探す必要がありません。

希望の条件を伝えることで、それに近い人を紹介してくれます。

年収や職業、学歴、趣味など様々な条件で探せるので、理想の男性に出会える可能性が高いです。

登録者は全員身元がハッキリしているので、安心して交際ができます。

これも結婚相談所に入会するメリットのひとつです。

そして、結婚に向けてのアドバイスをもらえるのも入会するメリットだといえます。

例えば、男性とどのように接したらいいのか、どんなことをすれば興味を持ってもらえるのかなどを教えてもらうことができます。

 

まとめ

確かに、40代の女性が婚活を成功させると言うのは、難しい部分もあると思います。

しかし、今の世の中と、昔を比べれば、かなり、確率は高くなっています。

この記事で、上げた8つの考え方を、しっかりとさせていれば、40代の女性が婚活を成功させて、幸せな結婚生活を送ることができる可能性は高くなります。

-生活の知恵
-, , ,

© 2021 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?