青森市で整体院を探しているならココ!

旬な話題 話題の物

あさイチで紹介された折り紙の魅力

今日のあさイチで折り紙が紹介されていましたね。

コロナ禍でおうち時間が増えていることが一つの要因になって、今、折り紙の人気が高くなってきているようです。

今朝のあさイチでは、東京の文京区にある、折り紙の工房から中継シテイマシタ。

この折り紙工房では、大判の紙に模様を描いて、乾燥させてから、使う大きさに切って折り紙にしていくそうです。

下地の紙も、白い紙を染めていて、濃淡をはっきり出しつつバランスよく作られているんだそうです。

黄色の紙に、黒い模様を付けた折り紙は、来年の干支、虎をイメージしたものだそうで、6月から販売を始めたそうです。

折り紙工房の建物は6階建て。

工房内には、折り紙教室や作品を展示するギャラリーなどがあるそうです。

最近の折紙は、折って楽しむだけではないそうです。

小物入れを作ったり、ラッピングに用いられることも多いそうです。

コロナ禍の影響で、おうち時間が増えました。

そのおうち時間を、折り紙を楽しみながら過ごす人が増えているそうです。

折り紙工房の館長、小林さんが、箸袋で犬を折ってみせてくれましたね。

今は、季節的に秋を感じられる折り紙作品を展示しているそうです。

あさイチの番組内では、明日の菊の節句にちなみ、矢崎さんが菊の花に挑戦していました。

折り鶴の羽を丸めたものを43個ほど繋げて作るんだそうです。

-旬な話題, 話題の物
-

© 2021 アラ還おやじのコーヒータイム!これっていいんじゃない?